入荷|窯元「中田窯」・砥部焼

愛媛県で生まれた器「砥部焼(とべやき)」

窯元「中田窯」さんのリム皿や蕎麦猪口などが、BridgeBambooに初入荷しました。


中田窯さんの器は、「釉裏紅(ゆうりこう)」が特徴的。

※「ゆうりこうと」は、生地に酸化銅で下絵付けし、透明釉をかけ、還元焼成。銅分の多い模様が釉下で紅色に発色。「ゆうりこう」に使う、酸化銅は、高温になると揮発性が強いため色がとんでしまいがちなんだとか。発色がとても不安定で鮮やかな紅色が生まれにくいそう。黒ずんだり、くすんだ赤も多く出てしまうらしい。

ひとつひとつ手作りで、味があり、自分が好きな器を探していただきたいです。

砥部焼専門店bridgebamboo

| 愛媛県の砥部焼(とべやき)を扱うオンラインショップです。愛媛県に100ほど窯元が存在しています。そんな窯元さんから直接、お話を聞かせていただき愛媛県で手作りで丁寧に作られた素晴らしい器をセレクトしています。砥部焼大使としても砥部焼の魅力を発信しています。 新しい発見と日々の生活に彩り 新しい器で心がわくわくしますように

0コメント

  • 1000 / 1000