入荷|窯元「中田窯」・砥部焼

愛媛県で生まれた器「砥部焼(とべやき)」

窯元「中田窯」さんのリム皿や蕎麦猪口などが、BridgeBambooに初入荷しました。


中田窯さんの器は、「釉裏紅(ゆうりこう)」が特徴的。

※「ゆうりこうと」は、生地に酸化銅で下絵付けし、透明釉をかけ、還元焼成。銅分の多い模様が釉下で紅色に発色。「ゆうりこう」に使う、酸化銅は、高温になると揮発性が強いため色がとんでしまいがちなんだとか。発色がとても不安定で鮮やかな紅色が生まれにくいそう。黒ずんだり、くすんだ赤も多く出てしまうらしい。

ひとつひとつ手作りで、味があり、自分が好きな器を探していただきたいです。

砥部焼|bridgebamboo

>表参道駅 B3出口徒歩3分 愛媛県の砥部焼を100ほどある窯元からセレクト 絵付け体験 (絵付けした後は愛媛県にて本焼きするためお時間いただきます)

0コメント

  • 1000 / 1000